おしえて!うれしぴ レシピ 『牛肉とキノコの炊き込みご飯』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ 『牛肉とキノコの炊き込みご飯』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年9月28日
『牛肉とキノコの炊き込みご飯』


今日のおしえてうれしぴレシピは、宮城県ペンネームくーちゃんママさんからの質問でした。

2007年9月28日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『牛肉とキノコの炊き込みご飯』


今日で”おしえて!うれしぴ”は、最終回を迎えました。
とても楽しみにしていた番組なのですっごく残念です。(涙

10月からは、わかってちょーだいの後番組「ハピふる!」がはじまります!
その「ハピふる!」 の中でもお料理コーナーがありそうです。
今後は、そのレシピなどを紹介していこうかなぁ...と考えています。
これからも宜しくお願いいたしますね♪


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、キノコなど旬の味覚満載、牛ステーキ肉まで入ってお弁当にもピッタリ、おしえて!うれしぴ最終回にふさわしい絶品炊き込みご飯のレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、金曜日ですので、いつもの郁恵さんと金曜のジローラモさんが一緒に料理です。


「胡豆昆」店主の加藤敏彦先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■お米3合を1時間くらい前に洗ってザルにあげて水気を切っておく。

■炊飯器にお米を入れて、石づきを取り小房に分けたシメジ1/2パック、石づきを取り2等分にし薄切りにしたシイタケ・マッシュルーム各1/2パックを加えて、だし汁540cc、しょうゆ大さじ2、酒大さじ3、塩小さじ1/3も加えて炊く。
■常温に戻したステーキ用牛ロース肉2枚300gに塩・黒コショウ各適量で下味をつける。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱して、上の牛肉を入れて両面をさっと焼いて取り出し、1cm角くらいに切る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
後で蒸らすので中までしっかり火を通さなくてもよい。

■ご飯が炊けたら、みじん切り玉ねぎ1/4個、千切りショウガ1かけと、牛肉を加えてざっと混ぜ合わせて、一度蓋をしてさっと蒸らす。
★ココで今日のうれしぴ!です。
玉ねぎとショウガは生のまま加えて食感と風味を活かす。

■器に盛って、小口切りにした万能ネギを散らしたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の牛肉とキノコの炊き込みご飯では、これからの季節にピッタリ!旬のきのこになんと牛ステーキ肉をプラスしたなんとも贅沢な炊き込みご飯のレシピを教えてくれました。
炊き込みご飯になんと牛ステーキ肉が入ってますね〜。
おもてなし料理や、運動会などのお弁当にもスタミナついていいかも!
今日のおしえて!うれしぴの加藤先生、おしえて!うれしぴ最後のレシピ教えてくれました!

↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年9月28日
『牛肉とキノコの炊き込みご飯』

posted by delly at 23:51 | 牛肉料理レシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。