おしえて!うれしぴ レシピ 『たっぷりキノコとお揚げの柳川風』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ 『たっぷりキノコとお揚げの柳川風』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年9月27日
『たっぷりキノコとお揚げの柳川風』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???からの質問でした。

2007年9月27日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『たっぷりキノコとお揚げの柳川風』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”???を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、旬のきのこをたっぷりと使った、香ばしく焼いた油揚げのトッピングがポイントのアイデアメニューのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、木曜日ですので、いつもの郁恵さんと木曜の井森さんが一緒に料理です。


「笹岡」主人の笹岡隆次先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンに油揚げ2枚を入れて両面を焼いて、取り出して短冊切りにする。

■また上のフライパンにだし汁3カップ、しょうゆ大さじ4、みりん大さじ2+1/3を入れて一煮立ちさせて石づきを取り4等分に切ったシイタケ100g、石づきを取り小房に分けたシメジ150g、根元を落として半分に切ったエノキダケ2袋分を加えて煮る。
★ココで今日のうrしうぴ!です。
キノコを加える前にみりんのアルコール分をしっかり飛ばす。
★また今日のうrしうぴ!です。
具材がひたひたになる程度の少な目の煮汁で煮てうま味を凝縮する。

■ゆでうどん(2玉)を1玉を6等分に切る。

■上のフライパンにうどんを入れて3分程度煮て、4cmの長さに切ったワケギ2本分を加えて一煮立ちさせた後、溶き卵5個分を回し入れてお好みの加減に煮る。
★ココで今日のうrしうぴ!です。
キノコのうま味をしっかり引き出してからうどんを加えてうま味を含ませる。

■器にうどんを盛って、油揚げをのせて粉山椒適量をふったら出来上がり♪
★ココで今日のうrしうぴ!です。
油揚げを加えてコクをアップ。肉がなくても大満足のメニューに!


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のたっぷりキノコとお揚げの柳川風では、旬のきのこを使ったアイデアメニュー、油揚げをトッピングでコクをアップしたレシピを教えてくれました。
だんだん涼しくなってくると、温かいキノコとうどんの卵とじはとっても食べたくなりませんか?
トッピングは香ばしく焼いた油揚げで、予想外にボリュームもあってビックリです。
今日のおしえて!うれしぴの笹岡先生のうれしぴでの最後のレシピ教えてくれました!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年9月27日
『たっぷりキノコとお揚げの柳川風』

posted by delly at 23:42 | 麺料理レシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。