おしえて!うれしぴのレシピ メモ♪

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ 『サクッとジューシー豚カツ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月31日
『サクッとジューシー豚カツ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、青森県のペンネーム はるかママからの質問でした。

2007年7月31日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『サクッとジューシー豚カツ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”豚カツがうまく作れません。柔らかくてジューシーな豚カツの作り方を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、豚カツを柔らかくジューシーに仕上げるコツ、超簡単の絶品ソースが登場するレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、火曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「笹岡」主人の笹岡隆次先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■トンカツ用豚ロース肉4枚480gは、筋切りして、塩・黒コショウ各適量で下味をつける。

■ボウルに薄力粉120g、溶き卵1/2個分、水3/4カップを入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
薄力粉・水・卵を混ぜて簡単衣づけ。
★また今日のうれしぴ!です。
肉をしっかりコーティングするため、肉汁が逃げるのを防ぎジューシーに仕上がる。

■豚肉を上の液体にくぐらせて、生パン粉適量をまぶす。

■揚げ油を170℃に熱した中へ、衣をつけた豚肉を入れて4分程度揚げてバットに取り出し、余熱で1分程度火を通し、さらに170℃〜180℃の揚げ油で1分程度揚げて、取り出して油を切る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
一度取り出して余熱で1分ほど火を通すことで柔らかジューシーになる。
★またココで今日のうれしぴ!です。
2度揚げすることで衣がサクッと仕上がる。

■フライパンに中濃ソース3/4カップ、水大さじ4を入れて一煮立ちさせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
中濃ソースに水を加えて加熱するだけでひと味違う上品なソースになる。

■千切りキャベツ、千切り青ジソ各適量を混ぜ合わせる。
■お皿に上の野菜、食べやすい大きさに切ったトンカツを盛って、くし形切りにしたレモン、ミニトマト、練り辛子各適量を添え、ソースを別添えしたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の豚カツでは、いろいろな柔らかジューシーの秘密、サクッと揚がる絶品豚カツのレシピを教えてくれました。
トンカツ好きにはよだれものの絶品サクッとジューシートンカツ!
2回にわけて揚げるという一手間をかけるとこれが全然違う仕上がりに♪
今日のおしえて!うれしぴの笹岡先生、井森さんの豚カツを油から2個一回で上げる様子をみて驚いましたね!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月31日
『サクッとジューシー豚カツ』

posted by delly at 23:21 | 豚肉料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『ウナギのとろ2スタミナ炒め』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月30日
『ウナギのとろ2スタミナ炒め』


今日のおしえてうれしぴレシピは、新潟県の女性の方からの質問でした。

2007年7月30日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『ウナギのとろ2スタミナ炒め』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”夏に弱く毎年夏バテしてしまいます。夏バテが解消するような簡単でスタミナがつく料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、ウナギの蒲焼きでアレンジメニュー、とろとろっとした食材を組み合わせてスタミナたっぷりのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、月曜日ですので、ユンソナさんが一緒に料理です。


「胡豆昆」店主の加藤敏彦先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■長芋300gは皮をむいて酢水適量につけてぬめりをとり水気を拭いて4cm長の拍子木切りにする。
★ココで今日のうれしぴ!です。
長芋は酢水でこすり洗いすることでぬめりが取れて扱いやすい。

■市販のウナギの蒲焼き3尾分400gを1cm幅に切って、耐熱容器に並べ入れてラップをして電子レンジ500Wで約2分加熱する。
★ココで今日のうれしぴ!です。
電子レンジで加熱することで身が崩れにくくなり、炒め時間が短縮できる。

■フライパンにごま油適量を入れて熱して、2,3等分の斜め切りにしたオクラ1袋分を入れて強めの中火で炒める。

■根元を切り2等分に切ったエノキダケ1袋分と長芋、ウナギを入れて炒め合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
長芋・オクラ・エノキダケの3つのとろとろ食材でスタミナアップ!

■さらに食塩不使用のバター20gを加えて炒めて、しょうゆ・酒各大さじ2、みりん大さじ1を加えてさっと炒めあわせ、お皿に盛り、粉山椒適量をふったら出来上がり♪
★ココで今日のうれしぴ!です。
バターを加えることで風味をアップする。ごま油とバターは相性抜群。

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のウナギのとろとろスタミナ炒めでは、市販のウナギの蒲焼きを美味しくする裏技、色々あるとろとろスタミナ食材をたっぷり使ったレシピを教えてくれました。
今日は土用丑の日、夏バテを防ぐのにもウナギは欠かせませんね!
市販のウナギ蒲焼きに長芋やオクラなどスタミナがつきそうな食材がたっぷり♪
今日のおしえて!うれしぴの加藤先生、うれしぴ!連発してましたね!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月30日
『ウナギのとろ2スタミナ炒め』

posted by delly at 23:42 | 魚料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『和風海鮮ユッケ丼&昆布茶でおすまし』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月27日
『和風海鮮ユッケ丼&昆布茶でおすまし』


今日のおしえてうれしぴレシピは、ビデオネーム りるりるさんからの質問でした。

2007年7月27日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『和風海鮮ユッケ丼&昆布茶でおすまし』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”子供も喜ぶお刺身を使ったアレンジ料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、しょうゆ以外の味付けでお刺身を丼に、あるものを加えて脂の少ない魚を美味しさをアップするレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、金曜日ですので、ジローラモさんが一緒に料理です。


「賛否両輪」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)

【和風海鮮ユッケ丼】
■刺身用のサーモン、マグロ、アジを各100gずつを、まな板に置いて刻んで、上にみそ60g、すり下ろしたショウガ小さじ1、みじん切りにした長ネギ1/2本分、みじん切りにしたミョウガ1個分、みじん切りにした青ジソ8枚分、みりん・ごま油・ゆずコショウ各小さじ1をのせて細かく叩きながら全体を混ぜる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
ごま油を加えることで脂の少ない魚のコクがアップする。
★また今日のうれしぴ!です。
ユズコショウを加えることで魚の生臭さを消して風味もアップする。
★またまた今日のうれしぴ!です。
加えた調味料はおにぎりや豆腐・野菜スティック・パスタなどにも応用できる万能香味みそ。

■どんぶりにご飯4杯分を盛って、手でちぎった焼き海苔4枚分を敷いて上の海鮮具をのせ、中央を少しくぼませてウズラの卵4個を割ってのせて小口切りにした万能ネギ1/2束分と炒り白ゴマ適量をふったら出来上がり♪


【昆布茶でおすまし】
■鍋にお湯3カップを沸かして昆布茶大さじ1、種を取った梅干し4個分、薄口しょうゆ大さじ1、酒大さじ2を順番に入れて一煮立ちさせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
昆布茶の旨味でだし汁いらずのかんたんおすましに!

■器におすましを入れて小口切りにした万能ネギ適量を散らしたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の海鮮ユッケ丼では、ごま油を入れて刺身のコクがアップする海鮮丼、旨味たっぷりの簡単おすましのレシピを教えてくれました。
刺身用のお魚で作る簡単な海鮮丼で、脂の少ないお魚もごま油を入れてコクをアップさせています。
ユズコショウは生臭さを消すだけでなく、風味も加えます♪
今日のおしえて!うれしぴの笠原先生、いつものあのポーズでませんでしたね。(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月27日
『和風海鮮ユッケ丼&昆布茶でおすまし』

posted by delly at 23:34 | 魚料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『ピリ辛チンジャオロース』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月26日
『ピリ辛チンジャオロース』


今日のおしえてうれしぴレシピは、大分県ペンネーム はるだいすきさんからの質問でした。

2007年7月26日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『ピリ辛チンジャオロース』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”我が家は義理の両親がピーマンを作っていてたくさんあります。ピーマンを使った料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、夏にピッタリのピリ辛味、具材の炒め方が美味しさのカギのチンジャオロースのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、木曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「天外天」総料理長の中川優先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■緑ピーマン5個分・赤ピーマン2個分をへたと種を取り、細切りにする。

■ボウルに焼き肉用牛カルビ肉240gを細切りにして入れて、塩・黒コショウ適量で下味をつけて、溶き卵1/2個分を数回に分けて入れて手で混ぜ合わせ、さらに片栗粉大さじ1、サラダ油小さじ1も加えて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
溶き卵を良く肉に染み込ませることで肉が柔らかく仕上がる。
★また今日のうれしぴ!です。
サラダ油を加えることで炒める時にほぐれやすくなる。

■合わせ調味料を作る。
別のボウルにオイスターソース大さじ2、お湯大さじ2に顆粒鶏ガラスープ少量を溶かしたスープ、酢・酒各大さじ1、しょうゆ大さじ1+1/2、砂糖小さじ1、水溶き片栗粉大さじ1を入れて混ぜ合わせる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、牛肉を入れて2分程炒めて、一旦取り出す。
★ココで今日のうれしぴ!です。
牛肉は一度取り出して炒めすぎを防止して、食感良く仕上げる。

■サラダ油を足して、再びフライパンを加熱して、豆板醤大さじ1/2を加え炒めて、斜め薄切りの長ネギ1/3本分も加えて炒める。
■さらに細切りにした水煮タケノコ100g、ピーマンを加えて炒めて、ひげ根を取ったモヤシ1袋160gも加えて炒める。
■ここで牛肉を戻し入れて、合わせ調味料を加えて絡め合わせて、お皿に盛ったら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のチンジャオロースでは、炒める前に驚きの一工夫と、肉を柔らかく仕上げる方法などがポイントのピリ辛チンジャオロースのレシピを教えてくれました。
チンジャオロースといえば牛肉とピーマンですが、タケノコとモヤシも入って食感いいですね!
牛肉の炒めすぎを防ぐために一旦取り出してから戻すという技を駆使します♪
今日のおしえて!うれしぴの中川先生、豆板醤を炒めているとき井森さんと一緒にむせていました。(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月26日
『ピリ辛チンジャオロース』

posted by delly at 23:59 | 牛肉料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『甘辛香味ダレでジューシーゆで豚』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月25日
『甘辛香味ダレでジューシーゆで豚』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???さんからの質問でした。

2007年7月25日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『甘辛香味ダレでジューシーゆで豚』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”???を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、柔らかジューシーな茹で方、相性抜群の簡単甘辛ダレでいただく茹で豚のレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、水曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■常温に戻しておいた豚バラかたまり肉600gを半分に切る。

■鍋にたっぷりの水、塩小さじ1、酒大さじ2、芯を取りつぶしたニンニク1かけ、長ネギの青い部分1本分、ショウガの皮1かけ分と豚肉を入れて火にかけて3分程茹で、煮立ってきたらアクを取り、ペーパータオルで落とし蓋をして、弱めの中火でさらに30〜40分程度煮る。
なお、豚肉は鍋に入るくらいの大きさに切っても良い。
★ココで今日のうれしぴ!です。
水から茹でることで豚肉との温度差をなくして柔らかジューシーに仕上がる。
★また今日のうれしぴ!です。
ニンニク。長ネギ・ショウガの皮で臭みを取り、捨ててしまう部分を有効利用そてエコメニュー!
★またまた今日のうれしぴ!です。
ペーパータオルで落とし蓋をして、豚肉が乾くのを防ぎアクも取れる。

■火を止めてそのまま10分程度冷めるまでおいておく。
★ココで今日のうれしぴ!です。
豚肉を取り出すと固くなるので鍋の中でゆっくりと温度を下げる。

■豚肉を鍋から取り出して、まず半分に切り、繊維に沿って食べやすい大きさに切る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
豚肉の繊維に沿って切ることでパサパサにならず柔らかジューシーになる。

■ボウルにコチュジャン大さじ2+1/2、酢大さじ1、砂糖小さじ1、すり下ろしたショウガ小さじ2を入れて混ぜ合わせる。

■さらに千切りにしたミョウガ2個分、白髪ネギ1/2本分、千切りにしたキュウリ1本分を入れて手でざっくりと混ぜて、全体に味を馴染ませる。
白髪ネギ:長ネギの白い部分を5cmの長さの千切りにして水にさらして水気を切る。
★ココで久々今日のかなしぴ...。
箸で混ぜるのはNG。手で混ぜた方が馴染みやすい。

■お皿にサニーレタス・青ジソ各適量と豚肉と野菜類を盛ったら出来上がり♪
食べ方:サニーレタスに青ジソをのせて豚肉をおいて甘辛香味ダレをからめた野菜をのせて包んでいただく。


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のジューシーゆで豚では、ペーパータオルが大活躍し、豚肉を柔らかにする切り方、ジューシーに仕上げるのがポイントのゆで豚のレシピを教えてくれました。
水から茹でて、ペータータオルの落とし蓋で豚肉の表面が乾くのを防ぐのだそうです。
大体茹で上がったらゆっくりと鍋の中で温度をさげ、さらに繊維に沿って切ることで最高にジューシーに♪
今日のおしえて!うれしぴの、コウケンテツ先生、2回目?の登場ですがとっても爽やかです!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月25日
『甘辛香味ダレでジューシーゆで豚』

posted by delly at 23:42 | 豚肉料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『みそ焼きうどん』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月24日
『みそ焼きうどん』


今日のおしえてうれしぴレシピは、東京都のペンネーム まりりんさんからの質問でした。

2007年7月24日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『みそ焼きうどん』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”家の子供はうどんが大好き。子供を驚かせるようなちょっと変わったうどんを教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、みそ味でいつもとは違う焼きうどん、みその風味を活かすのがポイントのちょっと変わったうどんのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、火曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「笹岡」主人の笹岡隆次先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■オクラ8本分を1cm弱の小口切りにして耐熱容器に入れて、水大さじ1、塩適量を入れてラップして電子レンジ500W1分程度加熱する。
★ココで今日のうれしぴ!です。
オクラは電子レンジで加熱することで面倒な下茹でが不要!

■合わせみそを作る。
ボウルにみそ60gを入れて、だし汁1/2カップを少しずつ加え混ぜて、みりん小さじ2、砂糖大さじ1強、しょうゆ大さじ1+2/3も加えて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
砂糖だけだと後味の甘みが強く、みりんだけだと液体量が増えすぎてしまう。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、豚こま切れ肉150gを入れて1分程炒めて、塩適量をふり、1cm幅の薄切りにした玉ねぎ1個分を加えさっと炒めて、油がなじんだら塩適量をふる。

■ゆでうどん3玉を入れて、酒1/4カップを加えてほぐすように1,2分炒め、約1cm幅の細切りにしたキャベツ1/4個分も加えてさっと炒めて、合わせみそを加えて手早く1,2分程度炒める。
★ココで今日のうれしぴ!です。
お酒を加えると麺がほぐれやすく、かつ、お酒が豚肉の臭みも消す。
★また今日のうれしぴ!です。
みそを加えたら手早く炒めることで風味を活かす!

■さらにオクラを入れてさっと炒める。
■お皿にうどんを盛りつけ、紅生姜適量をのせたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のみそ焼きうどんでは、うどんをほぐれやすくするポイント、みその風味を活かす炒め方がポイントのちょっと変わったうどんのレシピを教えてくれました。
うどんをほぐす為に入れたお酒は、豚肉の臭みも消すという一石二鳥の調味料です。
みそを加えたらだらだら炒めないで手早く炒めてみその風味を活かしましょう♪
今日のおしえて!うれしぴの、郁恵さんと井森さんはおしゃべり大好きですね!(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月24日
『みそ焼きうどん』

posted by delly at 23:54 | 麺料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『サーモンとホタテの冷製パスタ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月23日
『サーモンとホタテの冷製パスタ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、神奈川県の20歳女性の方からの質問でした。

2007年7月23日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『サーモンとホタテの冷製パスタ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”最近パスタにはまっているのですが、カッペリーニの美味しい味付けを教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、暑い夏にはピッタリの、冷製にするときの茹で方がポイントのお洒落な冷製パスタのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、月曜日ですので、ユンソナさんが一緒に料理です。


「タツヤ・カワゴエ」オーナーシェフの川越達也先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ホタテ貝柱8個分を5mm角に切り、スモークサーモン15枚150gを1cm幅くらいに切る。

■フライパンにオリーブオイル適量、みじん切りニンニク小さじ2を入れて少し炒めて、種を取って小口切りにした赤唐辛子1本分を加えて香りがでるまで炒めて火を止めて、水1/2〜3/4カップを入れてさっと混ぜる。
■ボウルへ移して、ボウルごと氷水に入れて冷やす。

■さらに上で切ったスモークサーモンとホタテを入れて混ぜて、塩・黒コショウ適量を加えて味を整えて、市販品のめんつゆ大さじ2を入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
魚介の旨味をプラスすること為に家庭で手軽なめんつゆを活用する。

■多めの塩適量を加えたたっぷりのお湯を沸かして、0.9mmスパゲティ200gを入れて芯がなくなるまで2分30秒ほど茹でる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
カッペリーニは細くて茹で時間が短く塩味がつきにくいので塩は多めに入れる。
★また今日のうれしぴ!です。
後で氷水にさらした時に締まるので、パスタは芯がなくなるまで茹でる。

■スパゲティをザルに上げて、氷水を当てながら流水にさらし、水気をふきんやペーパータオルでしっかり拭き取る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
水気をしっかり除くと、ソースが絡みやすく味も薄まらない。

■タレにスパゲティを入れてレモンの絞り汁、オリーブオイル各適量を加えて絡め合わせる。
■お皿に盛りつけ、みじん切りパセリ適量、バジルの葉適量をちぎって散らして、オリーブオイルをかけたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の冷製パスタでは、パスタの茹で方に最大のポイントが!そして茹で上がった後にもポイントが待ってます!夏にぴったりおっしゃれな冷製パスタのレシピを教えてくれました。
具にはシンプルなホタテとサーモンを使ってます。
細いカッペリーニを茹でるときのポイントは塩加減と茹で時間♪
今日のおしえて!うれしぴの川越先生、紳士的ですね〜♪


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月23日
『サーモンとホタテの冷製パスタ』

posted by delly at 23:23 | パスタ料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『和風タル2ソースのアジフライ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月20日
『和風タル2ソースのアジフライ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、東京都の47歳主婦の方からの質問でした。

2007年7月20日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『和風タル2ソースのアジフライ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”お肉中心の食生活になりがちですので、旬のお魚を使って子供が大好きなメニューを教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、衣をカリカリに仕上げるマル秘テクニック、そしてアノ和の食材で作った簡単タルタルソースがバッチリあうアジフライのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、金曜日ですので、ジローラモさんが一緒に料理です。


「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■市販品の柿の種150gをミキサーで粉状にすりつぶす。
ミキサーがなければすり鉢に入れてすりこ木で粉状にする。
柿の種はまぶしやすくする為に多めの分量でする。
★ココで早速今日のうれしぴ!です。
柿の種を衣に使うことでカリカリの食感に仕上がる。

■アジ4尾分を3枚におろして、薄力粉適量、卵白2個分を溶いたもの、すりおろした柿の種の順に衣をつける。
★ココで今日のうれしぴ!です。
柿の種に塩分があるのでアジの下味はつけない。

■170℃に熱した揚げ油にアジを入れて、2,3分程度かけて揚げて油を切る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
柿の種は火が通っている→高温だと焦げてしまうので、中温で揚げること。

■ソースを作る。
ボウルに、マヨネーズ大さじ8、卵黄2個分、市販品ののりの佃煮大さじ、小口切りしたアサツキ大さじ2、市販品のキュウリしょうゆ漬けを刻んだもの大さじ2を入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
海苔の佃煮で旨味と風味をプラスして、キュウリにしょうゆ漬けをピクルスの代わりにする。

■別のボウルに千切りキャベツ1/4個分、千切りのミョウガ2個分、千切りの青ジソ10枚分を入れてざっと混ぜる。
■お皿に上の野菜類とアジを盛って、ソースをかけて、半分に切ったスダチ2個分を添えたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のアジフライでは、失敗しない揚げ方のポイント、そしてアノ食材でお手軽和風タルタルソース、ちょっと変わったアジフライのレシピを教えてくれました。
アジフライの衣に柿の種を使っちゃうとは...素敵です!
そして、アジフライには欠かせないタルタルソースには、海苔の佃煮とキュウリのしょうゆ漬けが入ってます♪
今日のおしえて!うれしぴの笠原先生のあの定番ポーズ、今日も炸裂してました!(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月20日
『和風タル2ソースのアジフライ』

posted by delly at 23:34 | 魚料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『肉みそ中華ダレでボリューム冷ややっこ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月19日
『肉みそ中華ダレでボリューム冷ややっこ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、北海道ペンネームあやさんからの質問でした。

2007年7月19日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『肉みそ中華ダレでボリューム冷ややっこ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”ちょっと変わった冷ややっこ料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、夏には欠かせない、いつもとちょっと違った簡単だけどひねりの効いた、美味しい冷や奴のレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、水曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「天外天」総料理長の中川優先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■絹ごし豆腐2丁分(1丁300g)を6等分に切る。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、豚ひき肉100gを入れて色が変わるまで2分ほど良く炒める。
★ココで今日のうれしぴ!です。
肉の色が白っぽくなりポロポロになるまで炒めることで肉の臭みを取る。

■甜面醤大さじ1、しょうゆ小さじ2、酒小さじ1を加えて約1分程度炒めて、火を止め粗熱を取る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
調味料を加えて透明な油になるまで良く炒めるのが美味しい肉みそのコツ。
★また今日のうれしぴ!です。
チャーハン・野菜炒め・煮物などに幅広く使える万能中華肉みそ!
粗熱を取り、冷蔵で2,3日、冷凍で1ヶ月程度保存ができる。

■塩適量を加えたお湯を沸かし、むきエビ8尾、半分の厚さに切ったホタテ貝柱4個分を入れてさっと茹でて、取り出して水気を拭いて、ボウルに入れ温かいうちに塩適量、ごま油小さじ1を絡めて味を整える。
★ココで今日のうれしぴ!です。
茹でた後温かいうちに塩・ごま油で味付けすることで美味しさアップする。

■ボウルに、市販品のざく切りにしたザーサイ30g、酢大さじ3+1/3、しょうゆ大さじ5、みじん切りショウガ大さじ1、お湯1/4カップに顆粒鶏ガラスープ小さじ1/4を溶かしたスープ、ごま油大さじ1、小口切り万能ネギ1/4束分と、先に作った肉みそを入れて混ぜ合わせて、中華ダレを作る。
■お皿に6等分にした絹ごし豆腐2丁分(1丁300g)、へたを取りくし形切りにしたトマト1個分と茹でたエビとホタテを盛って、中華ダレをかけたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の肉みそ中華ダレの冷や奴では、美味しい肉みそのポイント、ボリューム&美味しさアップのコツ、ちょっと変わった冷や奴レシピを教えてくれました。
冷や奴といえば、ショウガとかネギとかの薬味にしょうゆというのが定番ですよね?
今日のうれしぴでは、そんな常識を覆す肉みそ中華ダレをたっぷりかけていただくととっても美味しそう♪
今日のおしえて!うれしぴの中川先生に、井森さんはかなしぴ!とうれしぴ!両方出されてました!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月19日
『肉みそ中華ダレでボリューム冷ややっこ』

posted by delly at 23:57 | 豆腐料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『2つのタレで和風生春巻き』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月18日
『2つのタレで和風生春巻き』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???の方からの質問でした。

2007年7月18日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『2つのタレで和風生春巻き』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”???を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、簡単に出来て絶対に失敗しない、2つの絶品タレでいただく和風生春巻きのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、水曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■刺身用に切ったマグロ320gを幅を2等分に切ってボウルに入れて、しょうゆ大さじ1で下味をつける。

■フライパンに水適量を入れて、ライスペーパー8枚を1枚ずつさっとくぐらせて水に濡らして固く絞ったふきんで30秒〜1分程度挟む。
★ココで今日のうれしぴ!です。
生春巻きの失敗しない戻し方・・・フライパンを使うことで水が均等に行き渡り戻しやすい。
破れやすいので1枚ずつ!長く浸けたり重ねたりふきんで押さえるのはNG。

■ライスペーパー8枚に青ジソ16枚のうち2枚ずつを裏側を上にして並べて、拍子木切りにした長芋100g、千切りにして水にさらして水気を切ったミョウガ3個分、10cmの長さに切った万能ネギ1/2束分をそれぞれ1/8量ずつマグロをのせて包む。全部で8個つくる。
具材をのせた後、2回くるくると巻き込み、両端を折って包み、万能ネギの残した先の部分を巻き終わりののところに入れると形良く出来る。
★ココで今日のかなしぴ!
具材をのせすぎのはダメ!均一にのせると綺麗に巻ける。

■別々のボウルにタレを2種類作る。
一つは、種を取って叩いた梅干し2個分20g、しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ1、すり下ろしたショウガ大さじ1+1/3、水小さじ2を、
もう一個は、すり白ゴマ大さじ1+1/3、マヨネーズ大さじ2、牛乳大さじ1、一味唐辛子適量を、それぞれ混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
マヨネーズに牛乳を加えることで味がマイルドになり、コクもアップする。

■生春巻きを食べやすい大きさに切って盛り、2種類のタレを器に入れて添えたら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の和風生春巻きでは、失敗しない生春巻きの戻し方と巻き方、2種類の絶品タレでいただく美味しいレシピを教えてくれました。
ライスペーパーの上手い戻し方は必見です。
梅ベースとマヨネーズベースの2種類のタレもとっても美味しそう♪
今日のおしえて!うれしぴのコウケンテツ先生、うれしぴ!初登場。イケメン先生でこれからも楽しみです!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月18日
『2つのタレで和風生春巻き』

posted by delly at 23:57 | 魚料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『アサリとキャベツの高野豆腐煮』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月17日
『アサリとキャベツの高野豆腐煮』


今日のおしえてうれしぴレシピは、東京都の女性の方からの質問でした。

2007年7月17日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『アサリとキャベツの高野豆腐煮』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”栄養豊富な高野豆腐が大好きです。薄味で美味しい作り方を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は、薄味でもとっても美味しいアサリや野菜からの旨味がたっぷりのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、火曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「笹岡」主人の笹岡隆次先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンにだし汁3カップ、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ4を入れて混ぜ合わせ、戻さずに使えるサイコロタイプの高野豆腐50g、石づきを取り2等分にしたエノキダケ2袋分を加えて、蓋をして弱火で約4分程度煮る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
調味料を先にだし汁を合わせておくことで、高野豆腐に均一に味がつく。
★また今日のうれしぴ!です。
高野豆腐を煮るときの割合
だし汁:しょうゆ=10:1
★またまた今日のうれしぴ!です。
砂糖はお好みで加え甘さを調節する。
★さらに今日のうれしぴ!です。
強火で煮ると高野豆腐が煮くずれるため、弱火でコトコト煮含める。

■次にざく切りにしたキャベツ1/4個を加えたら、また蓋をしてさらに約2分程煮る。

■砂抜きした殻つきアサリ200gと約3cmに切った分葱1/2束分を入れて、蓋をして中火の強めでアサリの殻が開くまで約2分程度煮る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
だし汁にアサリと野菜のだしを加えることで旨味たっぷりの高野豆腐になる。

■味見をして、塩気が足りないようであれば塩適量を入れてお皿に盛ったら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の高野豆腐煮では、旨味たっぷりの秘密、薄味だけど美味しい高野豆腐のレシピを教えてくれました。
保存食の高野豆腐とアサリ&キャベツを使った旨味たっぷりの煮物です。
サイコロ状の戻さないで使える高野豆腐が売っていますので、簡単料理にはぴったりですね♪
今日のおしえて!うれしぴの笹岡先生、井森さんに盛りつけをセンス良く!と注文していましたが、井森さん、なかなか上手です!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月17日
『アサリとキャベツの高野豆腐煮』

posted by delly at 23:32 | シーフード料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『豚肉と厚揚げのスタミナ炒め』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月13日
『豚肉と厚揚げのスタミナ炒め』


今日のおしえてうれしぴレシピは、千葉県ペンネーム クリップさんからの質問でした。

2007年7月13日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『豚肉と厚揚げのスタミナ炒め』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”子供が産まれたばっかりで、主人が家事を手伝ってくれます。料理初心者の夫でも作れる料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は包丁を使わないのが美味しさの秘密で、料理初心者の旦那様でも簡単に出来そうなレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、金曜日ですので、ジローラモさんが一緒に料理です。


料理家のケンタロウ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ボウルにオイスターソース大さじ1強、しょうゆ大さじ1+1/2、酒大さじ1、片栗粉小さじ1、水大さじ6を入れて小さい泡立て器で良く混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
調味料は先に合わせておくこと。手早く仕上げられて焦げる心配もない。
★またココでうれしぴ!です。
片栗粉を合わせ調味料に加えることで絶対にダマにならない。

■ニンニク4片をへらでつぶして芯があったら取る。
■フライパンにごま油適量を入れて熱して、ニンニクを加えて1分程度炒めて、香りが出てきたら豚こま切れ肉200gを入れて2分程度炒める。

■厚揚げ1枚210gを手で一口大にちぎりながらフライパンへ入れて炒めて、手でちぎったキャベツ1/4個分を加えて1,2分炒め合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
手でちぎりながら加えることで、手軽な上に味もなじみやすい。

■そこへ先に作っておいた合わせ調味料を加える前によく混ぜてから加えてさっと炒めて、お皿に盛ったら出来上がり♪


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の豚肉と厚揚げのスタミナ炒めでは、失敗しない炒め物のコツ、手軽だからこそ美味しい秘密の簡単レシピを教えてくれました。
包丁いらずで、普段料理をしない旦那様でも失敗知らずの炒め物です。
合わせ調味料もあらかじめ作っておくと手早くできますね♪
今日のおしえて!うれしぴのケンタロウ先生、郁恵さんにうれしぴ!出されてしまい、ちょっとがっかりしてました!(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月13日
『豚肉と厚揚げのスタミナ炒め』

posted by delly at 23:43 | 豚肉料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『夏野菜の揚げびたし』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月12日
『夏野菜の揚げびたし』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???さんからの質問でした。

2007年7月12日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『夏野菜の揚げびたし』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”野菜をたくさん取れる料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は暑い夏の食欲のない時でもOKな、これしかない!といわんばかりの夏野菜たっぷりのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、木曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「菊乃井」主人の村田吉弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ナス4個を縦半分に切って、皮目に斜めに切り目を入れる。

■バットにだし汁600cc、砂糖大さじ4、しょうゆ120ccを入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
みりんではなくて砂糖を使うことで加熱しなくてもOKのお手軽合わせ地になる。
みりんを使った場合の合わせ地は、だし汁:しょうゆ:みりん=5:1:1
砂糖を使う場合は、みりんの半分量にする。

■鍋に揚げ油適量を入れて170℃にして、薄切りにしたレンコン100g、薄いくし形切りにしたかぼちゃ100gを約2分素揚げして、取り出して油を切り、上の漬け汁に入れる。
■2等分の長さにしたインゲン12本分、竹串などで数カ所穴をあけたシシトウ12本も揚げ油に加えてさっと素揚げし、取り出して油を切り、漬け汁に入れる。
■さらにナスを皮面から揚げ油へ入れて、途中で裏返して2〜3分程度素揚げして、取り出して油を切る。

■油を切ったナスも漬け汁へ加えて、大根おろし500g分を全体に蓋をするようにのせて七味唐辛子適量をふる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
大根おろしでさっぱり感をプラスする。

■バットごと冷蔵庫へ入れて、20〜30分程度冷やして、取り出してお皿に盛ってだし汁をたっぷりかけたら出来上がり♪
★ココで今日のうれしぴ!です。
冷やしながら味をしみ込ませる、夏にぴったりの涼しげな一品です。


今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の夏野菜の揚げびたしでは、揚げ物なのにさっぱりのコツ、ヘルシーなのに大満足な夏らしい涼しげなレシピを教えてくれました。
ナスやかぼちゃなど夏野菜を揚げてから漬け汁に浸して冷やしていただきます。
大根おろしで、さっぱりと涼しげに仕上がるので、食欲をそそりますね♪
今日のおしえて!うれしぴの村田先生の教えてくれる調味料の割合は覚えておくといいですね!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月12日
『夏野菜の揚げびたし』

posted by delly at 23:12 | 野菜料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『モヤシとジャコのチヂミ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月11日
『モヤシとジャコのチヂミ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、愛知県のペンネーム シルバーピアスさんからの質問でした。

2007年7月11日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『モヤシとジャコのチヂミ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”モヤシをたっぷりと使えるメニューを教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日はモヤシをたっぷりと使えるメニューということで、モヤシとジャコを使ったカリッと焼くのがコツのチヂミのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、水曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「胡豆昆」店主の加藤敏彦先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■塩気の強いちりめんじゃこの場合、さっと洗って水気を切っておく。

■フライパンにごま油適量を入れて熱し、ひげ根を取ったモヤシ2袋500g分とちりめんじゃこ50gを入れて焼き付けるようにへらや菜箸で押さえながら3分程度炒める。
★ココで今日のうれしぴ!です。
モヤシは焼き付けるように炒めて水っぽくなるのを防ぐ。

■ボウルに卵1個を割り入れて、よく混ぜて、しょうゆ・顆粒鶏ガラスープ各大さじ1、水100〜130cc、小麦粉130gを加えて混ぜ合わせ、様子を見ながら水を少々足して混ぜる。
■さらに炒めたモヤシとちりめんじゃこと、3cmの長さに切った万能ネギ1束分を加えて混ぜる。

■再度フライパンに多めのごま油を入れて熱し、混ぜたタネの半分を入れて薄く円く広げて、片面に焦げ目がつくくらいになるまで3,4分焼き、ひっくり返して両面を焼く。これをもう一枚焼く。
★ココで今日のうれしぴ!です。
ごま油を多めにしてタネを薄く広げて焼くのがカリッと仕上げるコツ!

■別のボウルにしょうゆ大さじ3、酢・すり白ゴマ各大さじ1、豆板醤小さじ1、すり下ろしたニンニク小さじ1/4を入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
焼き魚や和え物にも活用できる簡単チヂミだれです。

■焼き上がったチヂミを食べやすい大きさに切ってお皿に盛って、上の特製ダレを添えたら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のモヤシとジャコのチヂミでは、チヂミをカリッと仕上げるコツ、簡単チヂミだれの基本と応用も学べる美味しいレシピを教えてくれました。
チヂミは日本でもおなじみになってきた韓国料理の人気メニューのチヂミを外はカリッと、中はモチッとした食感に仕上げます。
モヤシを焼き付けるように炒めて水分を良く飛ばすのがポイントですね♪
今日のおしえて!うれしぴの井森さん、チヂミをひっくり返すのちょっと失敗しちゃいましたけど、OK!OK!(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月11日
『モヤシとジャコのチヂミ』

posted by delly at 23:12 | 焼き物料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『鶏ムネ肉のピリ辛バンバンジー』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月10日
『鶏ムネ肉のピリ辛バンバンジー』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???の方からの質問でした。

2007年7月10日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『鶏ムネ肉のピリ辛バンバンジー』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”安い鶏胸肉を使った簡単で美味しい料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日はパサパサにならない鶏胸肉の調理法、鶏肉を茹でた後に裂く手間一切なし!バンバンジーのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、火曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「龍圓」オーナーシェフの栖原一之先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏胸肉大1枚300gの繊維に沿ってそぎ切りにしてから、さらに細切りにして塩適量をふって下味をつける。
★ココで今日のうれしぴ!です。
鶏肉は茹でる前に切ることで裂く手間がいらず、茹で時間も短縮!

■鶏肉に片栗粉適量を全体にまぶす。
★ココで今日のうれしぴ!です。
片栗粉をまぶして鶏肉をコーティングすることで旨味を封じ込め、柔らかな食感になる。

■鍋にお湯を沸かして鶏肉を入れて、1,2分程度少々混ぜながら茹でて、取り出して氷水にさらして水気を良く切る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
沸騰したお湯で鶏胸肉を茹でることで片栗粉を瞬時にコーティングして食感良く仕上げる。
★今日のかなしぴ...
水気を切るときにペーパータオルを使うと、片栗粉がはがれるのでNG!

■タレを作る。
ボウルに練り白ゴマ大さじ2+1/2、砂糖大さじ2弱、みじん切りニンニク小さじ1/3、豆板醤小さじ1/3を入れてよく混ぜて、さらに酢大さじ2弱、しょうゆ大さじ2を加えて混ぜ合わせる。

■お皿にグリーンカール1/2個分を敷いて、千切りにしたキュウリ1本分と鶏肉を盛って、タレをかけて、へたを取り小さめの角切りにしたトマト1/2個分、小口切りにした万能ネギ適量を散らしたら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の鶏胸肉のピリ辛バンバンジーでは、パサパサにならない最大のポイント=片栗粉でのコーティング、パサパサにならない茹で方、混ぜるだけのソースも絶品のレシピを教えてくれました。
あらかじめ細切りにしておいた鶏胸肉に片栗粉をまぶして茹でるとツルッとよい食感に仕上がります。
特製タレは豆腐やサラダとの相性もバッチリ♪
今日のおしえて!うれしぴの栖原先生、だんだん慣れてきた感じですね。


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月10日
『鶏ムネ肉のピリ辛バンバンジー』

posted by delly at 23:32 | 鶏肉料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『トマトソースのイタリアンオムレツ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月9日
『トマトソースのイタリアンオムレツ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、東京都の32歳主婦の方からの質問でした。

2007年7月9日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『トマトソースのイタリアンオムレツ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”ひき肉を使ったもの以外のちょっと変わったオムレツを教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は野菜たっぷりでボリューム満点で、混ぜるだけの簡単かつ絶品ソースでいただくオムレツのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、月曜日ですので、ユンソナさんが一緒に料理です。


「アルポルト」オーナーシェフの片岡護先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■フライパンにオリーブオイル適量とみじん切りニンニク小さじ1〜1+1/2を入れて、香りが出るまで焦がさないように炒める。

■へたと種を取り1cm角に切った赤パプリカ1個分、1cmの角切りにした玉ねぎ1/2個分、1cmの角切りにしたズッキーニ1本分を加えて、塩・黒コショウ適量をして、甘みが出るまで弱火で10分程度良く炒める。
★ココで今日のうれしぴ!です。
野菜を10分程度良く炒めることで旨味を引き出す。

■さらに、小房にに分けて塩ゆでして湯を切ったブロッコリー1/2株を加えて、塩・黒コショウ適量をして1分程炒め、火を止める。

■ボウルに卵7個を割り入れて、千切りにしたスライスハム5枚分、すり下ろしたパルメザンチーズ大さじ3、生クリーム80cc、塩・黒コショウ適量を入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
生クリーム(牛乳でもOK)を加えることでフワフワに仕上がってコクもプラスされる。

■そこへ、炒めた野菜類を加えて、全体を混ぜる。

■フライパンを拭いて、再度オリーブオイル適量を入れて熱し、上の卵液を流し入れてざっと混ぜて、蓋をして中火で約4分程度焼く。
★ココで今日のうれしぴ!です。
タネを入れたら周りの固まったところを内側に入れながら焼く。

■蓋や平らなお皿などを使ってひっくり返し、フライパンに戻し入れて2,3分程度焼く。

■ソースを作る。
別のボウルにへたを取り1cmの角切りにしたフルーツトマト4個分、オリーブオイル大さじ2、千切りにしたバジルの葉2枚分、みじん切りにしたニンニク小さじ1/3〜2/3、塩・黒コショウ・レモンの絞り汁各適量を入れて混ぜ合わせる。

■焼けたオムレツを取り出し、食べやすい大きさに切り分けてお皿に盛って、上のソースをかけて、仕上げに細切りにしたバジルの葉適量を飾ったら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のイタリアンオムレツでは、フワフワオムレツのポイント、簡単にできちゃう混ぜるだけのソースも絶品のレシピを教えてくれました。
卵液の中には生クリームが入ってフワフワに仕上がります。
混ぜるだけのフレッシュトマトソースで本格的イタリアンの味になるそうです♪
今日のおしえて!うれしぴの片岡先生、適当なようですが、さすがって感じです!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月9日
『トマトソースのイタリアンオムレツ』

posted by delly at 23:54 | 卵料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『いきなり2日目のビーフカレー』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月6日
『いきなり2日目のビーフカレー』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???さんからの質問でした。

2007年7月6日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『いきなり2日目のビーフカレー』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”???を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は作りたてより2日目が美味しいというカレーの法則?を加速させ、ある調味料でいきなり2日目のカレーに、ケンタロウ先生が一昨年くらいに気がついたというある野菜を最後に入れる、あっと驚くレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、金曜日ですので、ジローラモさんが一緒に料理です。


料理家のケンタロウ先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■牛切り落とし肉250gを長ければ食べやすい大きさに切る。

■鍋にサラダ油大さじ1を入れて熱し、薄切り玉ねぎ1個分を入れて良く炒めたら、牛肉をいれて炒める。

■そこへ石づきを取り小房に分けたしめじ1パック分を入れて炒めて、赤パプリカ1個のへたと種を取り細切りにして入れて更に炒めて、水3+3/4カップを加えて蓋をしないで20分程度煮る。
途中でアクがでたら取り除く。

■火を止めて、中辛カレールー125gを入れて溶かして再度ひをつけて赤みそ大さじ1+1/3を溶かしながら入れて1,2分煮る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
赤みそを加えることで2日目のようなコクになる。
田舎みそでも代用可能。

■さらに5cmの長さに切ったニラ1束分を入れて、一煮立ちさせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
ニラは最後に加えてさっと煮ることでシャキシャキ感を活かす。

■お皿にご飯を盛って、カレーをかけたら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のいきなり2日目のビーフカレーでは、作りたてより2日目の方が美味しいという原則?に基づき、いきなり2日目の味を出しちゃって、そしてあの野菜を入れることで食感もアップするレシピを教えてくれました。
赤みそを入れてコクを出すのが、いきなり2日目の秘密ですね!
仕上げ前に入れるニラが、また食感よくいい味出します♪
今日のおしえて!うれしぴのケンタロウ先生、一ひねりが効いてますね!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月6日
『いきなり2日目のビーフカレー』

posted by delly at 23:58 | ご飯を使った料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『和風とろろビビンバ&梅昆布おすまし』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月5日
『和風とろろビビンバ&梅昆布おすまし』


今日のおしえてうれしぴレシピは、???さんからの質問でした。

2007年7月5日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『和風とろろビビンバ&梅昆布おすまし』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”とろろ昆布を使ったメニューを教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日はとろろがたっぷりでヘルシーなスタミナ丼と、さらにとろろ昆布で超簡単おすましのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、木曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「菊乃井」主人の村田吉弘先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


【和風とろろビビンバ】
■鍋に塩適量を加えてお湯を沸かし、オクラ10本を入れて1,2分茹でて水気を除き、小口切りにして包丁で叩いて塩適量を混ぜる。

■長芋400gの皮をむき、酢水にさらして水気を拭いてすりおろして、塩適量を混ぜる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
オクラと長芋のとろとろがとろろ昆布の持ち味を活かししっとり感を与える。

■しば漬けご飯を作る。
ボウルにご飯丼4杯分、炒り白ゴマ大さじ2、みじん切りしば漬け120g、しょうゆ大さじ1 1/2を入れて混ぜ合わせる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
しば漬けのカリっとした食感を加えてとろとろ感にアクセントを加える。

■4つの器にそれぞれ4等分にわけて、しば漬けご飯を盛り、とろろ昆布15gを敷いて、すり下ろした長芋をかけ、その上にオクラ、細切りミョウガ6個分、細切り青ジソ16枚分をのせて、温泉卵4個をのせたら出来上がり♪


【梅昆布おすまし】
■4つの器に、とろろ昆布8g、種を除いた梅干し4個分、しょうゆ適量を4等分に分けて入れて、お湯1 1/2カップを等分に注ぎ入れて、小口切りにした万能ネギ適量を散らしたら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のとろろビビンバ&梅昆布おすましでは、とろとろ食材のオンパレードでヘルシー!&旨味たっぷり超簡単おすましのレシピを教えてくれました。
しば漬けが入ったご飯の上にたっぷりとろろ昆布、とろろ、オクラと、とろとろ三昧!
温泉卵を崩してぐちゃぐちゃにして混ぜ混ぜしていっただきま〜す♪
今日のおしえて!うれしぴの郁恵さんと井森さんの衣装いつも色違いのおそろっぽいですね!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月5日
『和風とろろビビンバ&梅昆布おすまし』

posted by delly at 23:32 | ご飯を使った料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『香るササミの焼きタタキ』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月4日
『香るササミの焼きタタキ』


今日のおしえてうれしぴレシピは、熊本県のペンネーム倫子さんからの質問でした。

2007年7月4日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『香るササミの焼きタタキ』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”私はささみの筋を取るとき身が崩れてしまいます。綺麗に上手に取る方法を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は身を崩さずササミの筋を取る方法、ヘルシーだけど大満足の料理レシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、水曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「胡豆昆」店主の加藤敏彦先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)

■鮮度の良い鶏ササミ5,6本300gの筋に沿って切り目を入れてまな板に置いて包丁で筋を出してそぎ取るようにして筋を取り除き、厚みを均等に開く。
★ココで今日のうれしぴ!です。
ササミの筋を切り取って切り目を入れ、筋を表面に出す。
★そしてまたうれしぴ!です。
ササミを裏返し、筋の端を押さえて包丁の腹で身を押しながら筋を外していく。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、ササミを並べ入れて表面をさっと焼いて、氷水に取りさっとさらしてペーパータオルでみずけを良く拭く。
★ココで今日のうれしぴ!です。
表面をさっと焼き氷水につけて中はしっとり生の状態にする。

■ササミが平らになるように包丁の背でたたいて、さらに昆布茶小さじ1をかけて、みじん切りにした長ネギ1本分、みじん切りショウガ小さじ1をのせて、手でたたき、さらに包丁の背でたたき、食べやすい大きさに切ってお皿に盛る。
★ココで今日のうれしぴ!です。
昆布茶でうま味をプラスして包丁の背でたたき味をなじませる。

■小さめのボウルにレモンの絞り汁1/4個分、しょうゆ大さじ3を入れて混ぜ合わせる。
■ササミのタタキに上のたれをかけて、根元を取り除いたカイワレ適量をのせたら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介のササミの焼きタタキでは、ササミの筋をうまく取る方法は必見で、ササミの美味しい食べ方、新鮮なササミで美味しいレシピを教えてくれました。
ご飯だけでなく、パパさんのお酒のお供に、そして暑さで食欲がない方にもいいですね。
昆布茶でうま味をプラスするのも密かにポイントですね!
今日のおしえて!うれしぴの加藤先生と井森さんのやりとりに、焦る郁恵さん・・・(笑


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月4日
『香るササミの焼きタタキ』

posted by delly at 23:53 | 鶏肉料理レシピ

おしえて!うれしぴ レシピ 『たっぷり夏野菜の塩炒め』

スポンサードリンク

おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月3日
『たっぷり夏野菜の塩炒め』


今日のおしえてうれしぴレシピは、埼玉県の27歳女性の方からの質問でした。

2007年7月3日のおしえて!うれしぴ レシピは、
『たっぷり夏野菜の塩炒め』


今日のおしえて!うれしぴレシピは、
”家にある調味料で出来る簡単な中華の炒め物の料理を教えて!”という質問に答えたレシピです。


かんたんで美味しくてうれし〜いレシピをご紹介。
今日は家にありそうな調味料だけで作る本格中華、塩味が夏にぴったりのレシピを教えてくれて、悩みをすっきり解消してくれますよ。


今日は、火曜日ですので、井森さんが一緒に料理です。


「龍圓」オーナーシェフの栖原一之先生のレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)

■鍋にお湯を沸かして、塩・サラダ油各適量を入れて、硬い部分を除き乱切りにしたグリーンアスパラ4本分、トウモロコシ1/2本分の粒のみを入れて茹でる。
★ココで今日のうれしぴ!です。
お湯にサラダ油を加えて茹でることで野菜をコーティングしてうま味を逃がさない。

■トウモロコシの固さを確認しながら、柔らかくなったら、へたと種を取り乱切りにした赤パプリカ1個分、縦半分に切り斜め切りにしたキュウリ2本分も加えて1分程さっと茹で、同時にザルへ上げる。

■フライパンにサラダ油適量を入れて熱し、へたと皮を取り縦半分にし乱切りにしたナス2個分を入れてさっと炒めて取り出す。
★ココで今日のうれしぴ!です。
ナスは油を吸いすぎないように油がサラサラになるまで熱してから炒める。

■火を止めて、余分な油を取り除き、サラダ油を足してみじん切りにした長ネギ・ショウガ・ニンニク各小さじ2を入れて、香りが出るまで炒める。

■また火を止めて、酒小さじ1/2、湯大さじ1 1/2に顆粒鶏ガラスープ少量を溶かしたスープ、塩小さじ1/2,白コショウ適量を入れて味を整えて、再度火にかけ、茹でた野菜類とナスを入れて炒めあわせて、水溶き片栗粉適量でとろみをつける。
★ココで今日のうれしぴ!です。
野菜から水分が出るので炒める前に濃いめの塩味にしておく。

■さらにごま油適量を回し入れて、さっと炒め合わせてお皿に盛ったら出来上がり♪

今日のおしえて うれしぴレシピで紹介の夏野菜の塩炒めでは、油を吸いすぎないナスの炒め方、塩炒めの味付けのポイン等と、夏にぴったりの美味しいレシピを教えてくれました。
野菜はサラダ油を加えて茹でることでコーティングされてうま味を閉じこめて逃がしません。
野菜からの水分がでるので、味は濃いめの塩味を作ってから一気に仕上げることがポイントですね!
今日のおしえて!うれしぴの井森さん、フライパンさばき上手になってきました!


お料理のお悩みがあったら、フジテレビ「おしえて!うれしぴ」宛てに質問するといいですよ。
採用されたら何かいいもの貰えるみたいです。。。


↓おしえてうれしぴ レシピ詳細は、雑誌ESSEに掲載されています!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


おしえて!うれしぴ レシピ紹介 2007年7月3日
『たっぷり夏野菜の塩炒め』

posted by delly at 23:29 | 野菜料理レシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。